つれづれなるままに

一眼レフ 永遠の初心者(^o^)・KAZUの写真日記

御苑の桜を撮っていて思ったんですが、液晶画面で撮影後の写真を確認しても、イマイチちゃんと撮れているのか分かりにくいですねぇ。
屋外で、しかも日の当たる場所で確認しているから、どうしても白っぽく見えてしまうんですよね。

わずかにピンクかがった白い八重桜が液晶画面だとくすんだ白に見えて、覚え立てのホワイトバランス補正で少しマゼンダ色を強くしてみました。

ホワイトバランス【晴天】で撮った写真。
PCで見てみると、ちゃんとピンクかがった白になっていました。
2014_04_12_01.jpg


ホワイトバランス【晴天】マゼンダ+2
2014_04_12_02.jpg


ピンクが強調されて鮮やかな感じにはなっていますが、実際の色は最初に撮った写真の方が近いです。

う~ん、やっぱり液晶画面での確認には限界があるのかなぁ
そういう意味ではやっぱり後々補正の利くRAWデータで撮っておいた方がいいのかなぁ。

参考書とかにはjpeg+RAWがおすすめと書いてありましたが、まだまだ作品と呼べるような写真が撮れるわけじゃないのでjpegだけで十分と思ってたんですが。
残しておきたい写真だったらRAWも考えに入れておいた方がいいように思えてきました。

それとも液晶画面での表示はあまり気にせず、カメラの実力を信用するとか(笑)
いや一番信用できないのはワタシ自身の腕なんでしょうけど

桜見物に行った御苑ですが、もみじの新緑がとってもキレイでした
2014_04_12_12.jpg


緑の木々に囲まれた小道を歩いてると、とってもすがすがしい気分になれます。
2014_04_12_13.jpg


木漏れ日がもみじの葉に当たってそこだけが輝いてました。
実物はもっとキレイだったんですが、うまく表現できないのがもどかしい
2014_04_12_11.jpg

ソメイヨシノは散りましたが、まだ八重桜が残ってました
と、いうことで行き損なっていた新宿御苑にリベンジ撮影に行ってきました。

ソメイヨシノは終わってるから、そこまで混まないんじゃないかと思ってたんですが……甘かった
御苑に着いたのは12時前でしたが、すでに入場券売場はしっかり行列が出来てました。
まあそれでも、ソメイヨシノの満開時に比べたら少ない方なんでしょう。

やはり皆さんのお目当てはワタシ同様、八重桜にあったようで。
結構な人数の人たちが八重の桜の下でお花見してました。
新宿御苑はアルコール類は持ち込み禁止なので、酔っ払いとかに出くわす心配もなく、安心して桜が楽しめます

お天気も良好
2014_04_12_03.jpg


やっぱり背景ボカすのは難しい
2014_04_12_04.jpg


鈴なり状態の八重桜
2014_04_12_05.jpg


なかなか自分の思うような絵にならないなぁ。
2014_04_12_08.jpg


この八重桜はウコン。ほんのり黄色の桜です。
2014_04_12_06.jpg


八重桜は別名・牡丹桜。
牡丹の花に似ていると言うよりボタッとした塊のように見えるからかしらん。
2014_04_12_07.jpg

↑このページのトップヘ