つれづれなるままに

一眼レフ 永遠の初心者(^o^)・KAZUの写真日記

初めての一眼レフを買って、自分のための備忘録を兼ねて開設したこのブログ。

限られたお友だちにしかアドレスを教えてないし、トラックバックもなし、アフィリエイトもしてないようなブログなのに……。

何の因果でしょうねぇ。

丸ごとコピーした複製ブログを見つけてしまいました

記事や写真の転用なんてレベルじゃありません。
テンプレートもプロフィールもホントにそのまんまコピー。
違うところと言えばトップに貼られたアフィリエイト広告とブログの最後の方に貼られているFC2の広告へのリンクくらいなもんです。

ニコンカレッジのことをブログに書いている方が多いようなので、それを読みたくてググっていたら偶然見つけてしまったんですが。
あれ~、タイトルも同じだし、なんか内容もどこかで読んだような(笑)なんて思ってアドレスクリックしてみたら、ワタシのブログそのまんまじゃありませんか

http://m.tubebeam.com/で始まっているサイトなんですが、検索してみると、このアドレスで丸ごとコピーされているブログが他にもあるようです。

おそらく何かのプログラムを使って自動でコピーブログを作成していると思うんですが。
ワタシはあんまり詳しくないので、その辺のことはよくわからんです

しかし何でウチなんでしょう。
アクセス数ほとんどない、こんなチンケなブログ、コピったって仕方ないだろうに。

とりあえず対策を検索してみて、Googleさんに検索結果から削除するように申請だけは出しておきました。
申請方法もイマイチよくわからなかったので、ちゃんと削除してもらえるかどうか分かりませんが。

つーかこの記事もどうせ自動的にコピペされて偽ブログに載るんだろうなぁ、なんて思うとテンションが下がりますわ
一人で大人しく遊んでいるオバチャンの楽しみを邪魔しないで欲しいデス。

今日はお友達とランチ
その後、平井運動公園に付き合ってもらい、河川敷のポピーを撮ってきました。


2014_05_18_03.jpg


2014_05_18_01.jpg


2014_05_18_02.jpg


ボランティアの方たちが世話をされているポピーが咲き誇っていました
日差しは強かったけど、ケヤキの木陰で寝っ転がってると、吹き渡る風が心地よかったです。


ポピーのアップを撮りたかったんだけど、河川敷なので風が強い、強い
2014_05_18_05.jpg


かろうじて撮った一枚
2014_05_18_04.jpg


昨日のバラ園でも思いましたが、人が撮ろうと思って身構えると、まるで狙ったように風が吹きますね(笑)
花を撮るときは、まさに光を読み、風と闘う、みたいな感じですなぁ。

今回、一番苦戦したのは花に対する光の当り具合でした
花の撮影は曇りの方が向いていると聞いたことがありますが、今回その意味が分かったような気がしました。
(桜のように青い空との対比を強調したい場合は別ですが)

4年前に撮った時は曇り空だったので、バラの鮮やかな色がそのまま写真に出たんですが、今回は晴天で、しかも早朝という時間帯。
つまり光が上からではなくて、横から当たるんですよ
そのせいで、花の中に花びらの影が映り込むような感じになってしまって、ともすれば色が素直に出てくれないというか。

初心者用の参考書に【写真を撮る】というのは【光を制すること】だと書いてありましたが、まさにそのとおりですね。
こういう光もプラスに転じさせられるようになるには、まだまだ時間がかかりそうです。
つーか、出来るようになるのかどうかイマイチ、いや、かなり不安ですが


2014_05_17_26.jpg


2014_05_17_27.jpg


2014_05_17_28.jpg


2014_05_17_29.jpg


2014_05_17_30.jpg


2014_05_17_31.jpg


2014_05_17_32.jpg


2014_05_17_33.jpg


2014_05_17_34.jpg


写真を撮りながら考えてたのは、ニコンカレッジの先生が言っていた【面白い写真を撮る】ということ。
同じ花を撮るのでも図鑑に載せるような写真を撮っても仕方がないと先生は言ってました。

けど花を撮っていて【伝えたいこと】と言えばやっぱりその花の美しさですよねぇ。
花の美しさを伝えつつ、かつ面白い写真って……いったいどんな風に撮ればいいんだろう

↑このページのトップヘ