今日はニコンカレッジ基礎講座の3回目。
新宿御苑での撮影実習でした

撮影会と言っても、大半は今までの講習内容を実践でいろいろ試して見るという感じ。
露出補正から、絞り、シャッタースピード、ピクチャーコントロールなどなど、それぞれ設定を変更して撮るとどういう写真になるのか、自分のカメラで試してみて、確認する作業が主でした。

走り回る先生を違うシャッタースピードで撮りまくり、先生をメインにして景色をボカしたりボカさなかったり。
なんか先生の写真ばっか撮ってたような気もしてます(笑)

最後には自分で自由に撮ってみるということだったんですが、時間が30分しかないので集合場所からあまり離れられず。
お友だちに新宿御苑のお花の情報を貰っていたんですが、撮ることが出来ず残念でした
授業が終わったら、すぐに閉園時間だし……また機会があったら行ってみようと思います。

しかし今日は暑かった
3時間、炎天下の下を歩き回っていたら干物になりそうでした。
生徒のモデルを務めた先生が一番キツかったんじゃないかしらん。
走り回るシーンも多かったし


先生に教えてもらった絞り開放で撮った1枚。
2014_05_31_01.jpg
後ろの葉っぱに光が反射してキラキラが入った写真です。


これも絞り解放で撮った写真
2014_05_31_04.jpg
こっちの方が自然な感じかなぁ。


なんということはない木の写真ですが……
2014_05_31_02.jpg


こうするとまた違う雰囲気
2014_05_31_03.jpg

モノクロ写真にすると、味が出てくる被写体も多いそうです。


次回でいよいよ基礎講座も終了。
2枚の写真を提出するわけですが、どれにしようか迷い中
今日撮った写真でなくてもいいそうですが、出来るだけ授業内容を反映した作品を、とのこと。

う~ん、来週あたり、またあじさいでも撮りに行こうかしらん。