真夏並の暑さのせいもあって、ここんとこ室内でトロ君ばかり撮っているKAZUです(笑)

ちゅーことで(どういうことなんだか)前から気になっていたタムロン90mmマクロレンズのピント調整のために、上野にあるタムロン修理窓口まで行って来ました(^^)v

ニコンの純正レンズなら、新宿や銀座にあるサービスセンターに持ち込めばその場で調整してくれるんですが、タムロンは工場に送って調整するとか。
受付のお姉さんによると、10日前後で完了するとのことなので、郵送をお願いして帰って来ました。
ちなみに保障期間なので、ピントチェックも郵送料も無料です(^o^)

2016_03_21_01
前モデルに比べてこちらのレンズを使っていると時々アレ?(?_?)って感じるコトがあって気になってたんですよね。
それがピントのずれのせいなのかはトーシローのワタシにはよく分らないんですが。
まあ、気になるところがあるのなら保障期間のうちに見てもらっておいた方がいいかな~と思ったわけです。

郵送でも受け付けているんですが、精密機械なので梱包とか面倒そうだし、後学のために一度覗いてくるかと久々に休暇を取って出かけてきました(そのせいで明日からまた残業ですが/笑)

夏休みに持って行くという手も考えたんですが、その頃にはメーカーの方も夏休みに入っちゃうだろうし、そういう意味では休日もやっているニコンのサービスセンターって有り難い限りです。

使用するカメラでの調整ということなので、一緒にD3300も入院する運びとなり、しばらくはStylus 1sのみの撮影になりそうです。
ま、10日くらいなら大丈夫でせう(^o^)