昨日は久々にニコンカレッジ主催の写真講座に出かけてきました(^^)v
【フォトフェミ!】と銘打っている一連の講座は女性限定で初心者向きのコース。
講師の先生も助手の方も受講者も全員女性なので、雰囲気そのものがまろやか~って感じでした♪

内容はブログタイトルからも分るとおり、テーブルフォト。室内で様々な小物や花などを撮っていく講座です。
まあ、女性限定にしなくてもテーブルフォトって男性が興味を持つ分野じゃないですよね(⌒-⌒; )
ワタシはよく横浜西洋館のイベントの写真を撮りに行くので、この講座はうってつけなんじゃないかな~なんて思って申し込んだわけです。

講座名のクレールというのは、撮り方の雰囲気を表わしていて、いわゆる『ゆるかわ』。
露出補正を+にして、明るい写真を撮ることがメインです。
たとえばこんな感じ↓
2016_09_04_01
露出を+にしすぎるといわゆる『白とび』になりますが、この講座ではメインに据えた主題さえ白とびしなければOK、背景は気にしないそうです。
けど、主題は白くならないようにして、限界まで明るくできる露出を探るのはなかなか大変でした(^◇^;)

今まで『ゆるかわ』写真って撮ったことなかったので、なかなか新鮮でした。
普段は室内で撮る時は、ホワイトバランスはAutoで撮ってたんですが、今回は青のフィルターをかけて撮るのを教わりました。
こうすると緑が引き立つんだそうです。緑を引き立たせるには緑のフィルターをかけるのか思ってたんですが、青の方だったんですね(^^ゞ

こっちが普段の設定↓ 2016_09_04_02
こちらが今回教わった設定↓ 2016_09_04_03
緑が際立ってるの、分りますよね。
 ちょっとカメラの設定をいじくるだけで、ずいぶん変わるもんだな~と改めて感じたワタクシでした(笑)
2016_09_04_05
2016_09_04_06
2016_09_04_07
2016_09_04_08
2016_09_04_09
2016_09_04_10
2016_09_04_11
2016_09_04_12