昨日、ニコンからD7000シリーズの最新モデルD7500が発表されました。
ニコン D7500 18-140 VR レンズキット 《2017年6月発売》
ニコン D7500 18-140 VR レンズキット 《2017年6月発売》

D500が発表されるまではD7200がDXフォーマットの最上位機でした。
D7500はどういう位置付けになるのかな~なんて思ってたんですが、予想通りというかD500の簡易版という感じでした。

自分の使い方から考えるとD500は正直必要ないというか、D7500でも十分すぎるくらいなんですが、やっぱり最大のネックは重さなんですよね(^◇^;)

D7200より軽量化されたとは言え、重さは720g、D3300より300g近く重いんです(__;)
最新の画像処理エンジン EXPEED 5 にはちょっち興味あるけど、出てくる画自体はD3300とそれほどの差があるとも思えないし……。

やっぱカメラは持ち出してナンボのものなので、これを買っても結局D3300の方を使ってしまうんじゃないかという危惧があったりします(;^_^A
まあ発売されてからのレビュー待ちといった感じですね。

それに今はボディよりレンズの方に気になっているブツがありまして(笑)
シグマ 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary ニコン用 《2017年4月21日発売》
シグマ 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary ニコン用 《2017年4月21日発売》

買うとしたらこっちの方が先かなぁなんて思っております(^^ゞ

望遠用のレンズが欲しいけど、300mm程度なら高倍率の18-300mmとかぶっちゃうし……。
かと言って150-600mm、2kg越えなんてバズーカ砲を買うオカネはもちろん、持ち歩く体力なんてさらさらないし(笑) 

そんなワタシのニーズにドンピシャのライト・バズーカ (^^)v
お値段もリーズナブルだし、御苑の鳥撮りにはまさにピッタリのシロモノです。

まあこっちを買うにしても、もう鳥撮りの季節は終わりなので今年の冬あたり、お値段も落ち着いてきた頃になるだろうと思うんですけどね。
ただコレにしても重量は1kg越えてるので、持ち歩くとしたらやっぱD3300にくっつけることになるのかな~なんて思ってマス。

そうなるとやっぱD7500は使わないかなぁ(;´Д`)
ま、どっちも今すぐ必要ってわけではないので、のんびり考えようと思ってます。

それよりそろそろヨドバシで3DS版ドラクエ11の予約でもしようかしらん(爆) 
ワタクシ、リアルドラクエ世代なもんで結構思い入れがあるんですよね。

今となっては懐かしいファミコン。
ドラクエ2の復活の呪文にはさんざん泣かされたもんです。
画像が粗いからしっかり書き写したつもりでも「ふっかつのじゅもんがちがいます」なんてメッセージが出て、前のじゅもんでやり直し……なんてこともザラでした(^^ゞ

ストーリーが薄っぺらだった9や、オンラインになっちゃった10はパスしちゃいましたが、8まではしっかりリアルタイムでこなしてたんですよね。
久々のナンバリングタイトルなんで楽しみです♪

つーか、なんでD7500の話がドラクエになっちゃったんだろ(爆)