今日は先週に引き続き、朝イチで亀戸天神の藤を撮ってきました(*^^)v

いよいよGW突入ということで、昼間なんぞに行った日には藤を撮ってるのか人を撮ってるのか分からなくなる(笑)と思ったモノで、朝イチに出かけたんですが、それでも結構人が多かったデス。

まあ、まだ境内の出店とかも開いていない状態なので、そういう時間帯に来る人は近場に住んでいる人とか、ワタシみたいにゆっくり写真を撮りたい人に限られてるんですけどね(^◇^;)

そして肝心の藤は先週予測した通り、満開状態(*^^)v
藤まつりは5月7日までですが、その日まで持つかどうかはビミョーなところですね。

2017_04_29_02
2017_04_29_03
2017_04_29_04
2017_04_29_05
2017_04_29_06
2017_04_29_07

境内で咲いていた珍しい黒いロウバイ
毎年通ってるんですけど、初めて見ました(*゚Д゚)
2017_04_29_08

今日の撮影は亀戸天神のみだったので、300mmまでは必要ないと思って90mmマクロレンズ一本勝負で行きました(*^^)v
18-300mmの高倍率レンズと90mm単焦点とでは、比べるのが間違っているとは思うんですが、やっぱりワタシのような素人でもその差がはっきり分かりますねぇ(^◇^;)

ただ、正直なところ90mmでもちょっと長いなぁと感じました。
もう少し下がりたいと思っても、これ以上下がると池に落ちる(爆)状態なので、画面イッパイに撮るしかなかった写真が多々あります。

亀戸の藤を撮るのなら60mm程度が最適なのかも。いや買いませんけどね(笑)