前にもちらっと書いたと思いますが、最近写真を撮っていても昔のように楽しめないというか、夢中になれない自分がいたわけなんです。

三週続けて薔薇を撮りに行ってはみても、イマイチのりが悪いというか……。
ひょっとして写真を撮ること自体、もう飽きちゃったのかなぁ(__;)なんて思ってたんですが、今日はそんな考えはどこへやら(笑)

久々にホントに撮ることが楽しくて仕方がないという感じでした(*^^)v
やっぱ、問題は被写体にあったようです。

写真を撮り始めた頃は、撮る対象自体初めて見るものばかりで新鮮だったわけで……。
でも都内で行ける場所は大抵行き尽くしてしまって、花を撮りに去年と同じ場所に行っても、ようは感動がないわけです。

ワタシが写真を撮るのは、「きれいだなぁ、可愛いなぁ、すごいなぁ」と思ったものを残しておきたいという思いからであって、やっぱ感動がないと撮っててもノリが悪いんですねぇ(^◇^;)

だから今後は、ホントに行きたい場所だけに行って、撮りたい写真だけを撮ろうかなと思いました。
なんとなく惰性で撮ってても、やっぱ満足いく結果は得られないんですよねぇ。

ただ今回、撮りまくったはいいんですが、1つ大ポカやらかしました(>_<)
今日は室内の撮影なので久々にシグマ18-35mm F1.8を持ち出したんですが、うっかりカメラの設定を確認するのを忘れてまして……。
昨日、バラ園に行った時に付けていたタムキューの設定のまま撮っちゃったんですよ(^◇^;)

タムキューを使うときはマクロで拡大写真撮ったりするので、シャッタースピード早めで、ISOも上限6400に設定してるんです。
まあ屋外では明るいのでそれでも全然問題ないんですが、今日は室内撮影。

シャッタースピード早めでISO上限6400じゃ、せっかく明るいレンズ持って行った意味がないわけでして(^◇^;)
案の定、上限ギリギリのISO6400の写真が量産されてました。

だから今回アップしたのは、比較的明るい場所で撮った写真ばかり……。
今後は撮影前にしっかり確認するくせをつけたいと思った次第です(;^_^A

2017_05_28_13
2017_05_28_14
2017_05_28_16
2017_05_28_15
2017_05_28_17
2017_05_28_18
2017_05_28_19
2017_05_28_20
2017_05_28_21

2017_05_28_23
2017_05_28_24