一ヶ月以上ブログほったらかしのKAZUです(^◇^;)

ちゃんと生きてはいるのですが(笑)とにかく暑くて出歩く気にならないのと、特に撮りたい被写体もないので、ブログ更新が滞ってます(;^_^A

で、カメラとはあんまり関係ないんですが、近況報告を兼ねて最近購入したブツについて書いておこうと思いますデス(^^)v

買ったのはこちら↓
ipad

iPad Wi-Fi 128GB 2017年春モデル です。

今までタブレットPCには特に興味なかったんですが、最近昔のマンガとかPCに保存してある自炊書籍とか読み返したくなりましてね(^◇^;)
かと言って数年前に本棚処分して取っておきたい本だけせっせと自炊してPDF化したのに、また場所をとる紙媒体の本を買う気になれなくて……。

自炊した時にそのデータを読むためにSonyのReaderを買ってはいたんですが、Readerの画面はほぼ文庫本と同じサイズ。
ここんとこ老眼がすすんでいるので、あのちっこい画面でマンガとか画像化してある新書サイズの小説とか読むのはしんどいんですわ(^◇^;)

AmazonのKindleもSonyのReaderとサイズ自体は同じですし、KindleもReaderもE-inkの画面なので、目に優しいのはいいんですが、白黒で写真集などの閲覧には向きません。
それにKindleだと購入先はAmazonに限られてくるでしょうしね。

で、前々から考えていたタブレットPCを購入することにしたわけです。

ipadにしたのは、スマホがiPhoneなので使い方に困らないだろうという安易な理由ですが(笑)2017年春モデルがそれまでのipadに比べるとリーズナブルなお値段になったから(^^)v

前モデルと言えるipad Air2から見ると、明らかにマイナーチェンジというか劣化モデルとも言えるんですが、とにかく魅力的なのはその価格です。

ワタシは電子書籍をダウンロードしたり、自炊本を読むのに容量が必要なので128GBタイプを選びましたが、32GBモデルなら4万円を切った値段で手に入ります。

通信回線付のモデルは、それより15000円ほど割高になりますが、主に室内使用なのでWi-Fi モデルで十分(^o^)

で、早速読みたかったマンガなど購入して楽しんでます。これでますますこの夏はひきこもり度が高くなるかと(爆)

しかし、今は電子書籍ストアも豊富でサービスも充実してるんですね(^◇^;)
昔、夢中になって読んでいた懐かしのベルばらが、期間限定とはいえ10巻セットで1500円とかで買えるんですから、古本屋で買うのとほとんど変わりません。

発売日に買ったドラクエ11もやらなきゃならないし、ダウンロードしたマンガも読みたいし……。
この夏はカメラとは少し縁遠くなりそうなKAZUでした(^◇^;)