桜の季節も終わり、今の盛りは藤や躑躅。
と言うわけで今日は朝から藤を見に亀戸天満宮に行って来ました(^^)v

GWの上、藤まつりで人出も多いので人出の少ない朝(7時半頃)に着いたんですが、それでも結構人がいましたね。
まだ露店が開いてないので少ない方だったと思うんですが、朝イチで来ている人はほとんどが写真を撮るのが目的なわけで(笑)
あっちでもパチリ、こっちでもパチリとやっていました。ま、ワタシもその中の1人なんですけどね(^◇^;)

去年は全体的に開花が早くてGWには完全に散っていたんですが、今年は寒の戻りが何回もあったせいか、散り始めてはいたものの、まだまだ花を楽しむことが出来ました(^^)

けどやはり一度足利フラワーパークの藤を見てしまうと、都内では名所と言われている亀戸の藤もイマイチに見えてしまうんですよねぇ( ̄。 ̄;)
足利フラワーパークの藤はやはり一度は見ておくべき景色だと思います。

2019_04_28_01

2019_04_28_02

2019_04_28_03

2019_04_28_04

2019_04_28_05

で、亀戸にいたのは30分ちょっとだったので時間があまっちゃったわけでして。
久々に皇居東御苑まで足を伸ばしてみました。ここは二の丸庭園で躑躅が見られるんですよね。

ここの躑躅は一つ一つを楽しむというより、全体的なグラデーションを楽しむと言った感じです。
躑躅もきれいでしたが、木々の若葉が目にまぶしかったです。
昨日の寒さがまだ残っていて風は冷たかったですが、若葉の緑に初夏を感じました(^^)v

2019_04_28_06

2019_04_28_07

2019_04_28_08

2019_04_28_09

2019_04_28_10