つれづれなるままに

一眼レフ 永遠の初心者(^o^)・KAZUの写真日記

カテゴリ:写真 > イベント

新宿御苑は今日から恒例の菊花壇展(^o^)
朝イチで早速行ってまいりました。

2015_11_01_01

今日は菊花壇展のために来たようなものなので、いつもの18-300mmの高倍率レンズではなく、90mmマクロの方を持ち出しました。
【もう一歩寄る】を実践する意味でも90mm一本勝負で行こうと思ったわけなんですが(^◇^;)
正直言って90mmの画角を甘く見てました(笑)
今までほとんど花のアップしか撮って来なかったので、画角の狭さが実感出来てなかったんですよね。

ちょっと引いて撮ろうとすると、ドンドコ後ろに下がらなきゃならない(ーー;)
人が少なめだったから良かったようなものの、バラ園みたいに大勢の人がいる場所だったら、周りの人が映り込んで完全NGです。
やっぱマクロを持ち出す時は、18-55mmの標準ズームも持ち歩かないとダメだなぁと実感しました。

2015_11_01_02
2015_11_01_03
2015_11_01_04
2015_11_01_05
2015_11_01_06
2015_11_01_07
2015_11_01_08
2015_11_01_09
2015_11_01_10
菊を見に来ている方は全体的に年齢層高め(笑) あと外国の方もちらほら見かけましたね。
若い方はやはりフランス庭園の薔薇の方がお好みのようでした。
大ぶりの菊は既に見頃を迎えているものもありましたが、全体としては来週末くらいが一番いいかもしれません。

出来る限り、被写体に寄って撮りたいと思っていた今日、人出が少ないというのは好都合でした(^^)v
撮影している人が多いと、他の人の邪魔になるのであまり寄れないんですよ。

今日持って行ったレンズはもちろんシグマ18-35mmF1.8ですが、部屋全体を撮る、ということをしないのなら50~60mmの単焦点でもいいのかも、なんて思ってしまいました(^◇^;)
最初タムロンの90mmマクロを持って行こうかと思ったんですが、さすがに室内で90mmは苦しいかと思って止めておきました。
つーことで(どーゆーことだか)今後、もし臨時収入などありましたら(笑)欲しいレンズは50mmか60mmの単焦点ですねぇ(^^ゞ

まあコレはあくまで金銭的に余裕が出来たらということです。
70mm程度までなら、18-35mmF1.8のトリミングで対応できるし、欲しい画角のためだけにレンズを買ってたらキリがありません。

2015_10_31_11
2015_10_31_12
初日にはなかった魔女姫ケーキ(^o^)
2015_10_31_13
2015_10_31_14
2015_10_31_15>
2015_10_31_16
2015_10_31_17
2015_10_31_18
2015_10_31_19
2015_10_31_20

あちこちで物議を醸し出している(笑)ハロウィンイベント。
本来なら今日がその当日ですが、イベント的には日本ではもう終わりという雰囲気(^◇^;)
で今日はその名残?を惜しむべく、またまた横浜西洋館まで出かけてきました。 

西洋館のハロウィン装飾は今日までですが、メインイベントのハロウィンウォークは先週の日曜だったので、人出は少なめでした。
ハロウィン週間の初日に撮影に出かけたんですが、まだ製作途中のオブジェもあったりしたわけで。
都内は紅葉にはちと早いし、これと言って行きたい場所もなかったので最終日ということで二度目の来訪です。

初日に行った時と比べて微妙にオブジェも変えてあって、特に生花をふんだんに使っていた山手111番館は一週間でオブジェを入れ替えたようでした。 
初回とはまた違った写真が撮れたので、再訪して正解でした(^^)v

今日同じイベントを撮りに行ったのは、違うスタンスで撮ってみたいと思ったからでして。
大きなオブジェを見ると、ついつい全体を入れたくなってしまうんですが、今日はとにかく対象を絞って撮ろうと思ってました。
【写真は引き算】という基本的なことを頭に入れて「削る、削る、もう一歩寄る」と自分に念じてました(笑)
それだけ気をつけていても、やっぱり全体を入れたくなっちゃうんですよね~σ(^◇^;)

2015_10_31_01
2015_10_31_02
2015_10_31_03
2015_10_31_04
2015_10_31_05
2015_10_31_06
2015_10_31_07
2015_10_31_08
2015_10_31_09
2015_10_31_10

雨模様だったせいか、西洋館は今までのイベント初日に比べると人出が少ない方でした。
そのおかげで写真は撮りやすかったです(^o^)
普通、イベント中はとにかく人が多くて人を避けて撮るのが大変だったりするんですよね(^◇^;)

ハロウィンということで蜘蛛をイメージしたオブジェが多かったです(^o^)
2015_10_17_13
2015_10_17_14

もう一つのお約束の魔女のオブジェ(^^)v
2015_10_17_15
2015_10_17_16
2015_10_17_17
2015_10_17_18
2015_10_17_19
2015_10_17_20
2015_10_17_21
2015_10_17_22
2015_10_17_23
2015_10_17_24
よく『写真は引き算』と言いますが、こういうオブジェとか撮ってるとマジでそう思いますね(^◇^;)
きれいな花とか食器とか、これでもかと言うくらいに飾り付けてあると、ついつい全部入れたくなって来るんですよ。
でもそういう写真を後で見ると、自分で撮ったものながら何を撮りたかったのかよく分からないという状況(笑)
いかにギリギリまでそぎ落とすか、簡単なようでいてそれが難しい(ーー;)
写真ってホントに奥が深いです。 

本日はあいにくの雨模様(^_^;)
でも室内の撮影なら差し支えあるまいと、横浜まで出かけてきました。

お目当ては今日から始まった山手西洋館のハロウィン装飾(^^)v
25日のハロウィンウォークに向けてイベントを盛り上げるために17日から31日までハロウィン仕様の飾り付けが行われています。

25日は西洋館を中心に仮装コンテストやスタンプラリーが予定されているとのこと。
ワタクシの目的はハロウィンの飾り付けの方なので、人混みでごった返しそうなそちらはパスです(^◇^;)

今回は西洋館だけのイベントではないので、クリスマスなどに比べるとやや小規模な飾り付けでした。
まあ、装飾が間に合わなくて、写真撮っている横でせっせと飾り付けている、なんて場所もあったから余計なんでしょうけど(笑)
それでも7館を巡っていると結構見応えがありました(^o^)

本日のお供は暗い室内ということでシグマ18-35mm F1.8。
ワタシの持っている中ではF1.8通しの室内最強レンズです。明るいことはいいことだ(^^)v
2015_10_17_01
2015_10_17_02
2015_10_17_03
2015_10_17_04
2015_10_17_05
2015_10_17_06
2015_10_17_07
2015_10_17_08
2015_10_17_09
2015_10_17_10
2015_10_17_11
2015_10_17_12

↑このページのトップヘ