つれづれなるままに

一眼レフ 永遠の初心者(^o^)・KAZUの写真日記

カテゴリ:写真 > 薔薇

ここんとこ週末は雨続きだった関東地方……。
待ちに待ったピーカン、そして三連休ということで出かけない手はない!(笑)

つーことで今日は気合いを入れて遠出(^^)v
久々に調布の神代植物公園まで行って来ました。

お目当てはもちろん秋の薔薇。
ホントは見頃は10月の中旬から下旬なんですが、二週続けて雨が続きましたからねぇ(^◇^;)

ひょっとするともう無理かな……と半分諦め気味だったんですよ。
いつも出かけている谷津バラ園にしなかったのは、神代植物公園ならもし薔薇が終わってても、リニューアルされた温室やまだ残ってるだろうダリヤとか、他のものが見られるかも……と思ったからだったんですが……。

いい意味で予想を裏切られました\(^o^)/
種によっては終わりに近づいているのもありましたが、まだまだ蕾も多くて撮影にはバッチリ♪

バラフェスタは10月一杯だったせいか、お天気がいい割りには人出もそれほどではなくゆっくり撮ることが出来ました。
その上、朝方まで雨が降っていたのか花がキレイに洗われていて色が鮮やか(^o^)
久々に夢中になって撮りまくってしまいました。

ただ、マクロレンズ使うの久しぶりだったせいか、アップで撮った写真はブレブレなのが多くてあまり使えるのがありませんでした(^◇^;)
いつの間にか撮るのが雑になってたのかもしれません。初心忘るべからず、ですね(;^_^A

温室も、ダリアも、始まったばかりの菊花展も撮ったんですが、やっぱり気合いが入ったのは自分の好きな薔薇。
つーことで結局アップしたのも薔薇オンリーになりました(笑)
2017_11_03_01
2017_11_03_02
2017_11_03_03
2017_11_03_04
2017_11_03_05
2017_11_03_06
2017_11_03_07
2017_11_03_08
2017_11_03_09
2017_11_03_10
2017_11_03_11
2017_11_03_12
今日はホントに雲一つない晴天だったので、あえて光を入れること考えて撮ってみました。
花の色をキレイに出そうと思ったら直射日光はマイナス要素なんですが、そういう普通の(笑)写真は今までいっぱい撮っているので今日はパス!

花自体をキレイに撮りたいなら順光なんでしょうけど、変わった写真や面白い写真を狙いたいなら逆光や半逆光が向いてますね(^o^) お日様が思いもしなかったマジックをかけてくれます。
まあ、プロの方なら計算しつくして撮るんでしょうけど、ワタシのようなトーシローはカメラとお日様にお願いするしかないんですよね(爆)

いよいよ薔薇のベストシーズン到来!
で、本日は気合いを入れて4時起きして、京成バラ園の早朝開園に行って来ました(^^)v

京成バラ園では見頃の時期、週末の土日は6時に開園します。
まだあまり人出がない時間に朝露を含んだ薔薇をゆっくり撮れるので、写真を撮る人はこの時間に来る人が多いです。

電車の時間の都合でバラ園に着いた時は6時10分くらいだったんですが、既に当日券の購入に20人程度並んでました(^◇^;)
やっぱりバラ好きの人って多いんですねぇ♪

先週、谷津のバラ園に行ったときは曇っていたんですが、今日は朝からいいお天気(^^)v
なので、先週は撮れなかった、光を意識した写真を撮るようにしてみました。

花の色をキレイに出そうと思ったら、直射日光はあまりいいとは言えないんですが、光があるとそれを生かして面白い写真が撮れたりします。
順光より逆光や順逆光の方が後で見ると味のある写真になってたりするんですよねぇ(^◇^;)

玉ボケがキレイに出ました。こればっかりは光がないと撮れません(^^ゞ
2017_05_20_01
2017_05_20_02
2017_05_20_03
2017_05_20_04

紫というか黒というか、すんごく不思議な色のバラでした(*゚Д゚)
2017_05_20_05
2017_05_20_06
2017_05_20_07
2017_05_20_08
2017_05_20_09
2017_05_20_10
2017_05_20_11

そしてここからは、どアップ特集(笑)
2017_05_20_12
2017_05_20_13
2017_05_20_14

朝露が光るバラ。これが撮れただけでも早起きの甲斐がありました(^^)v
2017_05_20_15

5月も半ばに入り、いよいよ薔薇のシーズンとなりました(*^^)v
ちゅうわけで、今日は谷津のバラ園へお出かけして参りました。

ホントは昨日行くつもりだったんですが、あいにくの雨模様。
今日は予報では曇りですが、日中は日が差すこともあるということで、期待して出かけたんですよね~。

しかぁし、谷津についてみたらあいにくの雨……(__;)
一瞬、引き返すかどうか迷ったんですが、霧雨程度だったんで日除け用の帽子をかぶってればなんとか行けるだろうと思い直して、そのままバラ園へと向いました。

バラは桜と違ってあまり遠景で撮ることはないので、天気にはあまり左右されません。
光を使っての玉ボケとかにこだわらなければ、強い日差しによる影の影響を受けにくいので、花そのものの色がキレイに出ます。
ま、ようは曇り空が入らないように撮ればいいことなんですよね(^o^)

下調べで覗いてみたHPでは40%程度の開花だったんですが、行ってみたら60%の開花率に変わってました。
昨日の雨で一気に開花が進んだのかもしれません。
写真を撮るには、開ききった花より咲き始めから8分咲き程度がベストなので、まさにGoodタイミングでした(^^)v

2017_05_04_01
2017_05_04_02
2017_05_04_03
2017_05_04_04
2017_05_04_05
2017_05_04_06
2017_05_04_07
2017_05_04_08
2017_05_04_09
2017_05_04_10
2017_05_04_11
2017_05_04_12
2017_05_04_13
2017_05_04_14

開花率60%と言っても、バラはその種類によって開花の時期が違うので、来週になればまた違うバラが楽しめます(^^)v
しばらくの間、このサイトはバラ尽くしになると思います(笑)

ホントは今日バラ園の帰りに途中下車して平井でポピーを撮るつもりでいたんですが、あいにくの空模様だったので、そっちは諦めました(__;)
ホピー畑を撮るには、やっぱ青空が欲しいんですよね。

来週末もバラを撮りに行く予定ですが、やっぱ晴れて欲しいですねぇ(^◇^;)
てるてる坊主でも下げておこうかしらん(笑)

今日は早起きして京成バラ園の早朝開園に行って来ました(^^)v
7時開場なので4時半起きです。
駅まで行く途中でコンビニでおにぎり買って、バラ園で食べました(笑) 

ただ昨日の予報では曇り時々晴れだったので、少しでも日が出てくれたらな~と期待してたんですが、朝になったら曇りに変わってました。
そのとおり、日差しどころか今にも雨粒が落ちて来そうな暗い曇天で、条件としてはイマイチでした(^◇^;)

花の色を忠実に再現したいのなら、まともに陽が当たる晴れより曇りの方がいいんですけどね。
ワタシとしては光が差すことによる、いろんなマジックを楽しみたかったんですよね~(;´Д`)

面白味のある写真を目指すなら逆光か順逆光とかの方が向いてるんですよ(^^ゞ

ま、こればっかりは自然相手なので仕方ありません。
気を取り直してせっせと撮って来ました(^^)

谷津バラ園でもそうでしたが、秋のバラは春のそれとは違ってやや小振りで種類もそこまで多くはありません。
京成バラ園は関東一と言ってもいいくらいの規模を誇っているので、初めての人は十分楽しめると思いますが、春の開花を知ってる身としては、ちょっち物足りないかな~って感じでした。

しかし文句を言いながらも撮った写真は400枚(笑)
撮った!という実感のある写真を撮りたいだの、いろいろホザいてましたが、薔薇の圧倒的な美しさの前には無意味でした。

久々に何も考えずに撮りまくったって感じでした。
いや、薔薇ってね、綺麗な花は自分から『ワタシを撮って~』って要求してくるんですよ(笑)

自分にしか撮れない写真を撮りたい、とかなんとかカッコつけてても
「そんな能書きはワタクシの美しさの前には無意味よぉ~v( ̄∇ ̄)v を~ほっほっほっ♪」てなもんです(爆)

でもまあ、枚数は撮っても満足のいく写真は少なかったんですけどね(;´Д`)
う~ん、写真ってホントに奥が深いですなぁ。
2016_10_22_01
2016_10_22_02
2016_10_22_03
2016_10_22_04
2016_10_22_05
2016_10_22_06
2016_10_22_07
2016_10_22_08
2016_10_22_09
2016_10_22_10
2016_10_22_11
2016_10_22_12
う~ん、やっぱりどっかで見たことがあるような写真ばっかですよねぇ~(;´Д`)

今日は先週のリベンジ(笑)に再び谷津バラ園に行って来ました。
んで、結果はというと……う~ん、リベンジのつもりが再び返り討ちにあったと言うのが正しいデス。

先週は20%だった開花率は50%まで上がってはいたんですけどね。
元々秋のバラというのは、春のそれに比べると小振りな花が多くて、ギリギリまで近づける花が少ない谷津のバラ園では、90mmのマクロでもちょっと厳しいものがありました。

やっぱりマジで秋バラを撮ろうと思うなら、バラにとことん近づける京成バラ園まで出かけた方がいいのかもしれませんねぇ(^◇^;)
2016_10_16_01
光の具合はよかったんですが、ちょっちバラに汚れが目立つのが残念!
2016_10_16_02
2016_10_16_03
2016_10_16_04
2016_10_16_05
2016_10_16_06
2016_10_16_07

前から感じてはいたんですが、最近は出かけた時に撮ってくる写真の枚数が目に見えて減ってきました。
D3300を購入した当時の何を撮っても楽しいという感情は正直薄れています。

それは写真を撮るのに飽きたとか、そういうのではなくて……。
自分に対しても被写体に対しても、要求するものが多くなってきたからなんだろうな~と思いマス。

D3300を買った時はとにかく【撮る】ということが楽しくて仕方がなかった。
撮る対象なんて二の次でシャッターを切ること自体が面白かった。
新しいおもちゃを与えられた子供のような心境でした。

それがだんだん自分がキレイだと感じたモノ、面白いと感じたモノしか撮らなくなってきて。
そして花を撮るにしても、単にキレイなだけじゃなくて、【何か】を感じさせる写真を撮りたい…なんて思うようになりました。

うまく言えないんですけどね。
うまいとか下手とか、そういうんじゃなくて、自分が後で見て【撮れた!】と実感できるような写真を残したいというか。
だから撮っていても、ああでもないこうでもないと考えてしまって、ただ夢中で撮りまくっていたあの頃のような勢いがない……のかな。

まあ出かける場所も、ほぼ決まってきているのも一因なんでしょうね。
初めての場所に出かけるワクワク感はないですからねぇ(^◇^;)

来週はそのワクワク感を求めて、京成バラ園まで足を伸ばしてみようと思いマス。

↑このページのトップヘ