つれづれなるままに

一眼レフ 永遠の初心者(^o^)・KAZUの写真日記

カテゴリ:写真 > 公園・庭園

今日も今日とて行き先は恒例の新宿御苑(笑)
しかし、久々の大ポカやらかしました(;^_^A

肝心の年間パスポート持って行くのを忘れまして、気がついたのは新宿三丁目の駅についた時。
一瞬引き返すかどうか迷ったんですが、取りに戻っていたら1時間以上ロスしてしまいます。

なので仕方なく200円の入場料払って入りました。
200円あったらおにぎり2個買えるのに~なんて思ってしまいました(笑)
こういう使わなくてもいいお金って小額でもすんごく損した気分になるんですよね(;´Д`)

引き返さなかった一番の理由は、入るなら開場と同時に入りたかったからなんです。
今日は桜の開花時期としては、ちょうど谷間で先週とあまり変わらないだろうと踏んでいました。

だからもし撮るとしたら、鳥さんの方が主体になるんじゃないかなと考えていたんですよね。
鳥さんを撮るとしたら、やっぱり開園してすぐ。ちょうど鳥さんたちの朝食の時間帯が適してるんです。

ま、余分な出費はありましたが、それなりに(笑)収穫はあったのでまずまずと言ったところでした(^^)v

オオカンザクラは今が満開。来週末まで持つかどうか微妙なところです(^◇^;)
2017_03_11_01
2017_03_11_02

ハクモクレンも満開になってました(^o^)
2017_03_11_03

ボケの花も見頃(^^)v
2017_03_11_04

ハナニラが可愛い花を咲かせていました♪
2017_03_11_05

今年初めてみたタンポポv( ̄∇ ̄)v
2017_03_11_06

そしてお目当て(笑)の鳥さん。
この時期、ツグミは結構たくさん見つけられます(^^)v
2017_03_11_07

先週、友だちに教えてもらったアトリ。
2017_03_11_08

池の対岸の茂みでアオサギがご休憩中でした。
2017_03_11_09

そしてコレ↓が本日一番の収穫v( ̄∇ ̄)v 初めて撮った鳥さんです。
アトリの近くにいたので、遠目には同じに見えたんですが、よくよく見ると違う鳥さん。
kouraさ~ん、このコのお名前な~に?
2017_03_11_10
お天気もよかったので、ホントはもっとゆっくりしたかったんですが、今日はもう1カ所回りたい場所があったので、早めに切り上げて御苑を出ました。
行き先は汐留の浜離宮恩賜公園。

お目当てはコレ↓ いちめんの菜の花で~す(^・^)
2017_03_11_11

こういう風景を見ると春だな~と思いますねぇ(⌒∇⌒)
2017_03_11_12

今日は早起きして京成バラ園の早朝開園に行って来ました(^^)v
7時開場なので4時半起きです。
駅まで行く途中でコンビニでおにぎり買って、バラ園で食べました(笑) 

ただ昨日の予報では曇り時々晴れだったので、少しでも日が出てくれたらな~と期待してたんですが、朝になったら曇りに変わってました。
そのとおり、日差しどころか今にも雨粒が落ちて来そうな暗い曇天で、条件としてはイマイチでした(^◇^;)

花の色を忠実に再現したいのなら、まともに陽が当たる晴れより曇りの方がいいんですけどね。
ワタシとしては光が差すことによる、いろんなマジックを楽しみたかったんですよね~(;´Д`)

面白味のある写真を目指すなら逆光か順逆光とかの方が向いてるんですよ(^^ゞ

ま、こればっかりは自然相手なので仕方ありません。
気を取り直してせっせと撮って来ました(^^)

谷津バラ園でもそうでしたが、秋のバラは春のそれとは違ってやや小振りで種類もそこまで多くはありません。
京成バラ園は関東一と言ってもいいくらいの規模を誇っているので、初めての人は十分楽しめると思いますが、春の開花を知ってる身としては、ちょっち物足りないかな~って感じでした。

しかし文句を言いながらも撮った写真は400枚(笑)
撮った!という実感のある写真を撮りたいだの、いろいろホザいてましたが、薔薇の圧倒的な美しさの前には無意味でした。

久々に何も考えずに撮りまくったって感じでした。
いや、薔薇ってね、綺麗な花は自分から『ワタシを撮って~』って要求してくるんですよ(笑)

自分にしか撮れない写真を撮りたい、とかなんとかカッコつけてても
「そんな能書きはワタクシの美しさの前には無意味よぉ~v( ̄∇ ̄)v を~ほっほっほっ♪」てなもんです(爆)

でもまあ、枚数は撮っても満足のいく写真は少なかったんですけどね(;´Д`)
う~ん、写真ってホントに奥が深いですなぁ。
2016_10_22_01
2016_10_22_02
2016_10_22_03
2016_10_22_04
2016_10_22_05
2016_10_22_06
2016_10_22_07
2016_10_22_08
2016_10_22_09
2016_10_22_10
2016_10_22_11
2016_10_22_12
う~ん、やっぱりどっかで見たことがあるような写真ばっかですよねぇ~(;´Д`)

今日は先週のリベンジ(笑)に再び谷津バラ園に行って来ました。
んで、結果はというと……う~ん、リベンジのつもりが再び返り討ちにあったと言うのが正しいデス。

先週は20%だった開花率は50%まで上がってはいたんですけどね。
元々秋のバラというのは、春のそれに比べると小振りな花が多くて、ギリギリまで近づける花が少ない谷津のバラ園では、90mmのマクロでもちょっと厳しいものがありました。

やっぱりマジで秋バラを撮ろうと思うなら、バラにとことん近づける京成バラ園まで出かけた方がいいのかもしれませんねぇ(^◇^;)
2016_10_16_01
光の具合はよかったんですが、ちょっちバラに汚れが目立つのが残念!
2016_10_16_02
2016_10_16_03
2016_10_16_04
2016_10_16_05
2016_10_16_06
2016_10_16_07

前から感じてはいたんですが、最近は出かけた時に撮ってくる写真の枚数が目に見えて減ってきました。
D3300を購入した当時の何を撮っても楽しいという感情は正直薄れています。

それは写真を撮るのに飽きたとか、そういうのではなくて……。
自分に対しても被写体に対しても、要求するものが多くなってきたからなんだろうな~と思いマス。

D3300を買った時はとにかく【撮る】ということが楽しくて仕方がなかった。
撮る対象なんて二の次でシャッターを切ること自体が面白かった。
新しいおもちゃを与えられた子供のような心境でした。

それがだんだん自分がキレイだと感じたモノ、面白いと感じたモノしか撮らなくなってきて。
そして花を撮るにしても、単にキレイなだけじゃなくて、【何か】を感じさせる写真を撮りたい…なんて思うようになりました。

うまく言えないんですけどね。
うまいとか下手とか、そういうんじゃなくて、自分が後で見て【撮れた!】と実感できるような写真を残したいというか。
だから撮っていても、ああでもないこうでもないと考えてしまって、ただ夢中で撮りまくっていたあの頃のような勢いがない……のかな。

まあ出かける場所も、ほぼ決まってきているのも一因なんでしょうね。
初めての場所に出かけるワクワク感はないですからねぇ(^◇^;)

来週はそのワクワク感を求めて、京成バラ園まで足を伸ばしてみようと思いマス。

待ちに待っていた三連休ですが、関東はあいにくのお天気(;^_^A
今日の予報はくもり時々晴れだったんですが、はっきり言って暗い曇天でした。 

写真を撮るにはイマイチの天気の上、今は花を撮るには中途半端な時期。
でもやっとこさ涼しくなってきたと言うのに出かけないというのは、なんか口惜しくて(笑)

なので早いとは思いつつも谷津のバラ園に行って来ました(^^)v
予想どおり、かなり早かったデス、はい(笑)

開花率は20%でまだまだ蕾が多く、人出も少なくて開場と同時に入ったワタシが、しばらくバラ園独り占めの状態でした(爆)
ま、予想していたことですし、ガッカリはしなかったんですけどね(⌒-⌒; )

ただやっぱり咲いている花が絶対的に少ないので、その中から撮影の対象を絞るとなるとかなり少なくなってしまいました。
おまけに暗いので、色合いもイマイチのように思えました。

で、今回、試験的にピクチャーコントロールを変えてビビットで出してみました。
かなり色が鮮やかに出る設定です。

コレ、最初からこの状態を見る人はいいかもしれないけど、元画像を知っている者としてはどうなのかなぁと思いました。
なんかJRの【そうだ、京都行こう】の画像みたい(笑)
そんな補正かけまくりぃ~と言った感じです(^◇^;)
2016_10_10_02
2016_10_10_03
2016_10_10_04
2016_10_10_05
2016_10_10_06
2016_10_10_07
2016_10_10_08
2016_10_10_09
2016_10_10_10
今日は完全に不完全燃焼でしたね(^0^;)
最後の一枚だけがかろうじて合格かなぁ。

今回早めに出かけてみてよかったな~と思えたのは、青バラ系の花が盛りだったこと(^^)v
青バラは比較的早めに咲く品種が多いようで、今までは散り始めていることが多かったんです。

それと同様に黒バラ系もちょうど見頃を迎えていて久々に撮りまくってしまいました(^◇^;)
ワタシは桜の次にバラを撮るのが好きなんですが、一番好きなのは暗赤色、いわゆる血の色(笑)のバラなのです。 
鮮やかな赤なら他の花にもありますが、ああいう色が様になるのはやっぱバラが一番だと思います(^・^)

今日はお天気もよく、昨日の雨のおかげで花も洗われていてコンディションは良好だったんですが、いかんせん風が強くて花が動くこと動くこと(⌒-⌒; )
そのせいでマクロレンズの本領とも言えるドアップ写真はあまり撮れませんでした。

2016_05_07_11
2016_05_07_12
2016_05_07_13
2016_05_07_14
2016_05_07_15
2016_05_07_16
2016_05_07_17
2016_05_07_18
2016_05_07_19
2016_05_07_20
青いバラというのは、バラの栽培をしている方達にとっては永遠の憧れだそうですが……
でもシロートに言わせるとアレを青とは言わんだろうというのが正直なところです。
どう見たって紫かグレーがかった白ですよねぇ(⌒-⌒; )

↑このページのトップヘ