つれづれなるままに

一眼レフ 永遠の初心者(^o^)・KAZUの写真日記

カテゴリ:写真 > 新宿御苑

ご無沙汰してました(;^_^A 久々の更新です。

家人の病状は全快とは行かないんですか、小休止と言ったところで(笑)
なので自分自身の気分転換に久々に新宿御苑へ出かけてきました。今年初めての撮影です(*^^)v

去年の今頃も家人の入院等でバタバタしていて、結局冬の野鳥も梅も桜も撮れずじまい……。
せっかく野鳥用に望遠レンズ買ったのに、今年も使わずに終るのかなぁなんて思ってたんですが、やっとこさ出番が来ました(^∀^)

新宿御苑は確か秋から行ってなかったのでほとんど半年振り。
このところ寒い日が続いていますが、御苑では春の足音が聞こえてきてました(^^)v

ロウバイは今が見頃、青空に黄色の花がよく映えてました♪
2019_02_10_01

御苑の梅の見頃は週末くらいになりそうです。
2019_02_10_02

白梅は紅梅より少し咲くのが遅いようです。まだ蕾の方が多め。
2019_02_10_03

春を告げる福寿草。昨日の雪が溶けて露に濡れたように光ってました(^^)
2019_02_10_04

一番見頃だったのが寒桜。
御苑の桜は種類が多いので寒桜を皮切りに次々といろんな桜が咲き始めます♪
2019_02_10_05

そしてその桜の蜜を目当てに集まってくるのがメジロ。
寒桜の木に、まさに【メジロ押し】状態になってました(笑)
2019_02_10_06

鳥に詳しいお友だちのおかげで、少しは名前を覚えました。これは確か【シメ】(^^)v
2019_02_10_07

言わずとしれたツグミ。
2019_02_10_08

これもツグミなんですが、少し小降りで丸々してました。ひょっとして幼鳥かな?
2019_02_10_09

お馴染みのシジュウカラ。
2019_02_10_10

足元に木の実を押さえ込んだヤマガラ。
2019_02_10_11

一瞬だけ茂みから姿を見せてくれた鳥さん。これはアオジかなぁ(^◇^;)
2019_02_10_12

今日は去年に買っておいたNikonの70-300mmの望遠レンズを使ったんですが、撮っていてハッキリシグマ18-300mmとの差を感じましたね(^◇^;)
当たり前と言えばそれまでなんですけど、やはり同じ300mm端でも高倍率ズームの300mmと望遠レンズの300mmとでは随分差を感じます。

少なくとも私クラス(笑)が使うのなら、このキットレンズの望遠で十分だと思います。
300mm端なら、かなり大きく写りますし、逆にこれ以上の拡大率になると今度は被写体の鳥さんをファインダーに捉えるのが大変そうです(^◇^;)

御苑で使うのなら、このレンズ1本でイケそうです♪
でもそうなるとシグマ18-300mmの出番がなくなりそうなんですよね~。どうすべぇ(^^ゞ

今日は先日購入したAF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VRの試し撮りのために、久々の新宿御苑へとお出かけ(*^^)v
暑さを避けて、ひと夏こもっていたので、足慣らしと先日買った新しいウォーキングシューズの靴ならしも兼ねてます(笑)

でも久しぶりの新宿御苑は台風24号の強風のせいか、あちこちで被害が出てました('A`|||)
御苑は巨木が多いんですが、根元から避けてたり、根こそぎ倒れて近くの歩道のアスファルトまで剥がれてたり……。
改めて台風の風の怖さを知った気分デス(;^_^A

さてメインの用である試し撮り。
主に野鳥を撮るために購入した望遠レンズではありますが、本日は残念ながら野鳥は一羽も撮れませんでした(^◇^;)

まあ、まだ落葉も始まっていないのでワタシのようなシロートには、見つけること自体無理なんですけどね。
それにワタシのバヤイ、『野鳥を撮る』というよりは『野鳥様に撮らせていただく』といった方が正しいと思います(笑)
たまたま野鳥様が撮ってもいいわよ~という気分になって近くに寄って下さった場合に限り撮れるという状況でして。
今日は野鳥様はその気分ではなかったようです(爆)

なので、とりあえず植物や風景などを試し撮り。

2018_10_08_01
2018_10_08_02
2018_10_08_03
第一印象としては、やっぱAFが早いということ。
ネットでは爆速との噂でしたが、確かに早いです。これが上位機種のD7500当たりならもっと強く感じたかもしれませんが、D3300でも十分早い。
まあ今まで使っていたシグマ18-300mmは、あまり早いとは言えないので、余計その差を感じたのかもしれませんけどね(^◇^;)

シグマと違ってマクロレンズではないんですが、1.1mまで寄れるので望遠端を使って花のアップを撮るのも可能です。
暗いレンズですけど、望遠端なら結構ボケます。絞り開放で撮ると上の花を撮った2枚のようになります。

後、家に帰って実際の画像を見て思ったんですが、シグマ18-300mmに比べると明るく写りますね。
今日は雲が多くて、お世辞にも明るいとは言えない天気。
曇天の場合、シグマで撮った時は露出補正+して、場合によっては画像編集で明るさ調節してました。

しかしNikonの場合、三枚とも露出補正なしで十分鑑賞に堪える状態です。
AFも早いし、写りもいい、それに軽い。お値段以上のお値打ちレンズだと思いました(*^^)v
御苑のお散歩では広角を使うことはまずないので、コレ1本でいけそうです。でもそうなるとシグマ18-300mmの出番がなくなってくるかなぁ(^◇^;)

でも今日御苑を歩き回ってて、やっぱりシグマ100-400mmにしなくてよかったと思いましたよ。
アレを持って2時間歩き回るのはキツイです(;^_^A

やっぱりワタシにとって軽さは正義!(笑)
ちゅうことでカメラ本体もD7500は諦めて、次に出てくるであろうD5700を待とうと決めました。
年内に出るかなぁ。出ればいいなぁ。

この冬一番の寒波襲来中の日本列島。
今日も今日とて鳥さんとの出逢いを求めて新宿御苑へと出かけて来ました(^^)v

予想はしていましたが、御苑の中の雪は広めの遊歩道を除いてほとんど溶けてませんでした(^◇^;)
除雪が間に合わないのか、遊歩道の中でもあまり人が立ち入らない場所などは立ち入り禁止になってるところもありました。

通路に積っている雪は踏み固められて氷になってしまってますから、除雪も大変だと思います。
係員さんたちが一生懸命スコップで氷を叩いて砕いてました。ご苦労様です<(_ _)>
2018_01_27_01
木道も池も完全に凍り付いてます(^◇^;)

2018_01_27_02
その雪の上をエサを探して歩き回るシジュウカラ。

2018_01_27_03
日本庭園の池も氷が張っていて、いつもたくさん見かける水鳥の姿も見当たりませんでした。

2018_01_27_04
その池のほとりで休憩中のツグミ。

2018_01_27_05
雪の溶けている茂みの下で見つけたヤマガラ。

2018_01_27_06
手前の枝にピントが合っちゃったんですが(笑)エナガです。

2018_01_27_07
久々に見つけたコゲラ。

2018_01_27_08
道端にどなたかの力作が(笑)

2018_01_27_09
いつものカワセミスポットでまた出会えました。
こんなに続けて見つけられるのは珍しいな~と思ったんですが、写真を撮っている間も全く動かず同じ枝にじっとしてました。
考えてみると何のことはない、普段ならさっさと魚を取ったら別の場所に移動するけど、池が凍り付いていて狩りが出来ない。
だから氷が溶けるのをじっと待っているんですね。

人間はただ「寒い、寒い」と文句を言ってればいいけど、野鳥にしてみればエサが取れなくて死活問題。
カワセミさんもお腹を空かせてるんだろうな~と思うと、写真が撮れたのを嬉しく思う反面、気の毒になって来ました(__;)

そして本日の新顔さん(^^)v
2018_01_27_10
遊歩道を歩いていたら、突然目の前に踊り出て来ました。
夢中でシャッター切りましたが、すぐに飛び立ち、その間、わずか10秒足らず。
マジで写真撮らせてくれるために、出てきてくれたとしか思えません。新顔さんありがとう(^∧^)

ちゅうことでkouraさん、このコのお名前、お願いしまっす(爆)

明日は大雪の予報が出ている関東地方(^◇^;)
今日は風もなく穏やかな晴天なんですが、ホントに雪なんて降るんでしょうかね。

子供の頃は楽しみだった雪ですが、今となっては通勤の大敵(笑)
まあ本格的に降るのは昼頃からということなので、朝のラッシュ時はなんとかなりそうです。

で、今日も今日とて恒例の新宿御苑へ(^^)v
大寒を過ぎ、まさに寒さの真っ盛りといった風情ですが、それでもあちこちに春の息吹を感じました。

2018_01_21_01

カンザクラもだいぶ咲き進んでました。コレが満開になるとメジロがいっぱい来ます(^o^)
2018_01_21_02

言ってる側から蜜をすすりに飛んできたメジロさん(笑)
2018_01_21_03

シジュウカラ
2018_01_21_04

例によって茂みでお休み中のシロハラさん
2018_01_21_05

ひなたぼっこ中のモズさん
2018_01_21_06

逆光で見えにくいんですか、ツグミです。
2018_01_21_07

福寿草が土の下から顔を出してました。冬来たりなば春遠からじですね(^o^)
2018_01_21_08

いよいよ冬本番と言った冷え込みが続いている関東地方。
今日も今日とてお約束(笑)の新宿御苑へ出かけて参りました(^^)v

繭玉のような霜柱。
午前中の日陰の場所でしか見られません。
2018_01_16_01

カンザクラやロウバイもだいぶ咲き進んで来ましたが、やっぱりこの時期の楽しみは野鳥撮り♪
しかしワタシのようなシロートは撮ろうと思って撮れるものでもありません(^◇^;)

最近思うんですが、野鳥が撮れる時って『撮る』と言うより『撮らせてもらってる』感が強いです。
いいのが撮れたなという時は、鳥の方で『撮ってもいいよ、撮らせてあげるよ』と言ってるような気がします(笑)

今日はあいにく鳥さんの気分が乗らなかったのか、シジュウカラやメジロは見かけたんですが、撮る前に逃げられてしまいました(;^_^A
残念ながら今日は不発かなぁと思ってたんですが、最後の最後に来ました!
久々のカワセミさん!!!\(^o^)/
ちゅうことで今回はカワセミ7連発です(笑) 2018_01_16_02
2018_01_16_03
2018_01_16_04
2018_01_16_05
2018_01_16_06
2018_01_16_07
2018_01_16_08

新宿御苑の【母と子の森】には、時々カワセミを見かける場所があって(ワタシは勝手にカワセミスポットと名付けてます)よくカワセミを狙って待機しているカメラマンを見かけます。
今日も帰り際にそこに寄ってみたんですが、7~8人がカメラを構えてたので、ひょっとしたら?と思ったらビンゴでした(^^)v

今日のカワセミさんは、空振り続きだったワタクシに気を使ってくれたのか(笑)ずいぶん長い間スポットにいてくれました。

まあ本当のところはカメラマンたちの熱い視線なんざ、なんのその!
ひたすらせっせとお食事に励んでおられたわけなんですけどね(爆)

↑このページのトップヘ