つれづれなるままに

一眼レフ 永遠の初心者(^o^)・KAZUの写真日記

カテゴリ:写真 >

今日は久々に新宿御苑に八重桜を撮りに行くつもりだったんですが、昭和記念公園のチューリップが見頃になっていると知り、急遽そちらに変更しました(^◇^;)

ソメイヨシノもそうでしたが、今年はホントに開花の時期が早いです。
昭和記念公園のチューリップガーデンも例年なら4月中旬が見頃なんですが、今年は今の時点で既に満開状態。次の休日まで持たないでしょう。

チューリップよりやや遅めのネモフィラもほぼ咲き揃ってました。かと思えば菜の花が一部残っていたり……。
なんちゅうか、春と初夏がごっちゃになっている感じ?(゚∇゚ ;)
高温続きの気候で花も咲き時が分からなくなってるんじゃないでしょうか(笑)

そういえば近所の藤棚では藤が咲き始めてました。
地元の亀戸天神は藤で有名な神社ですが、昔はGWがちょうど見頃だったんですよね。
今年は下手すると4月中旬くらいで満開になってしまうかもしれませんねぇ。地元の商店街とか大変ですなぁ(;´Д`)

チューリップガーデンは花の配置にも気を配って植えてあるので、ホントは遠景でもたくさん撮りたいところなんですが、なにせ人が多いんですよね(^◇^;)
人を写さずに撮るのは至難のワザなので、遠景は少なめです
2018_04_08_01
2018_04_08_02
2018_04_08_03
2018_04_08_04
2018_04_08_05
2018_04_08_06
2018_04_08_07
2018_04_08_08
2018_04_08_09
2018_04_08_10

前にもちらっと書いたと思いますが、最近写真を撮っていても昔のように楽しめないというか、夢中になれない自分がいたわけなんです。

三週続けて薔薇を撮りに行ってはみても、イマイチのりが悪いというか……。
ひょっとして写真を撮ること自体、もう飽きちゃったのかなぁ(__;)なんて思ってたんですが、今日はそんな考えはどこへやら(笑)

久々にホントに撮ることが楽しくて仕方がないという感じでした(*^^)v
やっぱ、問題は被写体にあったようです。

写真を撮り始めた頃は、撮る対象自体初めて見るものばかりで新鮮だったわけで……。
でも都内で行ける場所は大抵行き尽くしてしまって、花を撮りに去年と同じ場所に行っても、ようは感動がないわけです。

ワタシが写真を撮るのは、「きれいだなぁ、可愛いなぁ、すごいなぁ」と思ったものを残しておきたいという思いからであって、やっぱ感動がないと撮っててもノリが悪いんですねぇ(^◇^;)

だから今後は、ホントに行きたい場所だけに行って、撮りたい写真だけを撮ろうかなと思いました。
なんとなく惰性で撮ってても、やっぱ満足いく結果は得られないんですよねぇ。

ただ今回、撮りまくったはいいんですが、1つ大ポカやらかしました(>_<)
今日は室内の撮影なので久々にシグマ18-35mm F1.8を持ち出したんですが、うっかりカメラの設定を確認するのを忘れてまして……。
昨日、バラ園に行った時に付けていたタムキューの設定のまま撮っちゃったんですよ(^◇^;)

タムキューを使うときはマクロで拡大写真撮ったりするので、シャッタースピード早めで、ISOも上限6400に設定してるんです。
まあ屋外では明るいのでそれでも全然問題ないんですが、今日は室内撮影。

シャッタースピード早めでISO上限6400じゃ、せっかく明るいレンズ持って行った意味がないわけでして(^◇^;)
案の定、上限ギリギリのISO6400の写真が量産されてました。

だから今回アップしたのは、比較的明るい場所で撮った写真ばかり……。
今後は撮影前にしっかり確認するくせをつけたいと思った次第です(;^_^A

2017_05_28_13
2017_05_28_14
2017_05_28_16
2017_05_28_15
2017_05_28_17
2017_05_28_18
2017_05_28_19
2017_05_28_20
2017_05_28_21

2017_05_28_23
2017_05_28_24

今日は久々に横浜にお出かけ(^^)v
お目当ては昨日から山手西洋館で開催されている『花と器のハーモニー 2017』です。

山手西洋館に出かけるのは半年振り。去年のクリスマス以来です。
その時は経費節減のせいなのかイマイチの飾り付けで、正直がっかりして帰って来ました(__;)

でもこの『花と器のハーモニー』は毎年見応えがあるので楽しみにしてたんですよね。
いつもならだいたい6月に入ってからなんですが、今年は少々会期が早まったでようです。

横浜で開かれている全国都市緑化よこはまフェアと提携しているようで、4日で終わるフェアに合わせて5月27日から6月4日までとなったんですよね。
そのせいもあってか、予算にも余裕があるようで(笑)正直……。
金かけたねぇ~(*゚Д゚)
……っつうのが第一の印象でした(爆)

おかげで久々に夢中で撮りまくったというか、ホント楽しかったデス(⌒∇⌒)
ぢつは昨日もバラを撮りに谷津に出かけたんですが、状態は『満開』……つまり写真を撮るにはもう盛りを過ぎてました。

コレと言った写真も撮れなかったので、記事のアップもやめて、ちょっち欲求不満(笑)だったんですが、今日は打って変わって撮りまくったのでストレス解消になりました(*^^)v

2017_05_28_01
2017_05_28_02
2017_05_28_03
2017_05_28_04
2017_05_28_05
2017_05_28_06
2017_05_28_07
2017_05_28_08
2017_05_28_09
2017_05_28_10
2017_05_28_11
2017_05_28_12

ツツジのシーズン到来ということで、今日は江戸川区のなぎさ公園に出かけてきました(*^^)v

都内でツツジの名所といえば根津神社が有名ですが、あそこはGWは激混みの上、通路が狭いのでゆっくり写真を撮るのはまず無理です(^◇^;)
いつもは練馬区の平成つつじ公園に出かけてるんですが、毎年同じじゃ飽きが来てしまうので(笑)

昨日、新聞の地方版に出ていたなぎさ公園、江戸川区がツツジの名所にしたいと力を入れているとのことだったので試しに行って来ました。

平成つつじ公園もそうだったんですが、4月も末になると、種類にもよりますがツツジの盛りはちと過ぎています(^^ゞ
なぎさ公園も先週くらいが一番よかったかも?なんて思ってしまいました。

今回、初めて出かける場所だったので勝手が分からず、マクロ90mmと広角用にStylus 1sを持って行きました。

結果的にはコレが正解(*^^)v
なぎさ公園のツツジは、どちらかと言うと全体を見せると言った感じで植えられていて、個々のツツジはちょっと撮りづらかったです。

まあ、正直言ってワタクシ、ツツジには桜や薔薇ほどの思い入れはないので(笑)気楽に撮りに行くのならココもありかと思います。
根津神社と違って知名度はゼロなので(爆)全然人はいなかったですしね(^◇^;)

2017_04_30_01
2017_04_30_02
2017_04_30_03
2017_04_30_04
2017_04_30_05
2017_04_30_06
2017_04_30_07
2017_04_30_08
2017_04_30_09
2017_04_30_10

今日は先週に引き続き、朝イチで亀戸天神の藤を撮ってきました(*^^)v

いよいよGW突入ということで、昼間なんぞに行った日には藤を撮ってるのか人を撮ってるのか分からなくなる(笑)と思ったモノで、朝イチに出かけたんですが、それでも結構人が多かったデス。

まあ、まだ境内の出店とかも開いていない状態なので、そういう時間帯に来る人は近場に住んでいる人とか、ワタシみたいにゆっくり写真を撮りたい人に限られてるんですけどね(^◇^;)

そして肝心の藤は先週予測した通り、満開状態(*^^)v
藤まつりは5月7日までですが、その日まで持つかどうかはビミョーなところですね。

2017_04_29_02
2017_04_29_03
2017_04_29_04
2017_04_29_05
2017_04_29_06
2017_04_29_07

境内で咲いていた珍しい黒いロウバイ
毎年通ってるんですけど、初めて見ました(*゚Д゚)
2017_04_29_08

今日の撮影は亀戸天神のみだったので、300mmまでは必要ないと思って90mmマクロレンズ一本勝負で行きました(*^^)v
18-300mmの高倍率レンズと90mm単焦点とでは、比べるのが間違っているとは思うんですが、やっぱりワタシのような素人でもその差がはっきり分かりますねぇ(^◇^;)

ただ、正直なところ90mmでもちょっと長いなぁと感じました。
もう少し下がりたいと思っても、これ以上下がると池に落ちる(爆)状態なので、画面イッパイに撮るしかなかった写真が多々あります。

亀戸の藤を撮るのなら60mm程度が最適なのかも。いや買いませんけどね(笑)

↑このページのトップヘ