つれづれなるままに

一眼レフ 永遠の初心者(^o^)・KAZUの写真日記

カテゴリ:写真 > 神社仏閣

今日は久しぶりに地元の亀戸天神まで出かけて来ました(*^^)v
目的は8日から開かれている恒例の梅まつり♪

今年は暖かいので梅も早いかも……と思ってたんですが、ちょうど見頃になってました(*^^)v
もちろん種類によってはまだまだ蕾の木も多かったんですが、8割以上が開花している状態。
でも満開とまでは行っていなくて開花している木も八分咲きくらいでした。

でも写真に撮るならこのくらいが最適!
満開だと写真に撮ってみると枯れかかっている花とかも写っていてイマイチな場合が多いんですよね。
朝一番で行ったせいか、人もそれほど多くなくてゆっくり撮ることが出来ました。

でも梅まつりの休日にしては人出が少なく感じたのはやっぱり新型肺炎の影響でしょうか(^_^;)
まあワタシ自身、人の多い場所は避けるようにしてますからねぇ。

亀戸天神は神社としてはそれほど大きくありませんが、梅の種類は豊富です。
梅というと湯島天神が有名ですが、写真の撮りやすさから考えると亀戸の方が向いてるかも。
まあこれも個人の好みだと思いますけどね(^^ゞ

2020_02_11_01
2020_02_11_02
2020_02_11_03
2020_02_11_04
2020_02_11_05
2020_02_11_06
2020_02_11_07
2020_02_11_08
2020_02_11_09
2020_02_11_10
2020_02_11_11
2020_02_11_12
2020_02_11_13
2020_02_11_14

桜の季節も終わり、今の盛りは藤や躑躅。
と言うわけで今日は朝から藤を見に亀戸天満宮に行って来ました(^^)v

GWの上、藤まつりで人出も多いので人出の少ない朝(7時半頃)に着いたんですが、それでも結構人がいましたね。
まだ露店が開いてないので少ない方だったと思うんですが、朝イチで来ている人はほとんどが写真を撮るのが目的なわけで(笑)
あっちでもパチリ、こっちでもパチリとやっていました。ま、ワタシもその中の1人なんですけどね(^◇^;)

去年は全体的に開花が早くてGWには完全に散っていたんですが、今年は寒の戻りが何回もあったせいか、散り始めてはいたものの、まだまだ花を楽しむことが出来ました(^^)

けどやはり一度足利フラワーパークの藤を見てしまうと、都内では名所と言われている亀戸の藤もイマイチに見えてしまうんですよねぇ( ̄。 ̄;)
足利フラワーパークの藤はやはり一度は見ておくべき景色だと思います。

2019_04_28_01

2019_04_28_02

2019_04_28_03

2019_04_28_04

2019_04_28_05

で、亀戸にいたのは30分ちょっとだったので時間があまっちゃったわけでして。
久々に皇居東御苑まで足を伸ばしてみました。ここは二の丸庭園で躑躅が見られるんですよね。

ここの躑躅は一つ一つを楽しむというより、全体的なグラデーションを楽しむと言った感じです。
躑躅もきれいでしたが、木々の若葉が目にまぶしかったです。
昨日の寒さがまだ残っていて風は冷たかったですが、若葉の緑に初夏を感じました(^^)v

2019_04_28_06

2019_04_28_07

2019_04_28_08

2019_04_28_09

2019_04_28_10

今日は先週に引き続き、朝イチで亀戸天神の藤を撮ってきました(*^^)v

いよいよGW突入ということで、昼間なんぞに行った日には藤を撮ってるのか人を撮ってるのか分からなくなる(笑)と思ったモノで、朝イチに出かけたんですが、それでも結構人が多かったデス。

まあ、まだ境内の出店とかも開いていない状態なので、そういう時間帯に来る人は近場に住んでいる人とか、ワタシみたいにゆっくり写真を撮りたい人に限られてるんですけどね(^◇^;)

そして肝心の藤は先週予測した通り、満開状態(*^^)v
藤まつりは5月7日までですが、その日まで持つかどうかはビミョーなところですね。

2017_04_29_02
2017_04_29_03
2017_04_29_04
2017_04_29_05
2017_04_29_06
2017_04_29_07

境内で咲いていた珍しい黒いロウバイ
毎年通ってるんですけど、初めて見ました(*゚Д゚)
2017_04_29_08

今日の撮影は亀戸天神のみだったので、300mmまでは必要ないと思って90mmマクロレンズ一本勝負で行きました(*^^)v
18-300mmの高倍率レンズと90mm単焦点とでは、比べるのが間違っているとは思うんですが、やっぱりワタシのような素人でもその差がはっきり分かりますねぇ(^◇^;)

ただ、正直なところ90mmでもちょっと長いなぁと感じました。
もう少し下がりたいと思っても、これ以上下がると池に落ちる(爆)状態なので、画面イッパイに撮るしかなかった写真が多々あります。

亀戸の藤を撮るのなら60mm程度が最適なのかも。いや買いませんけどね(笑)

四月も中旬を過ぎ、いよいよ桜の季節も終焉を迎えつつあります。
今日は朝イチで亀戸天神に出かけ、その後新宿御苑に回ってみました(*^^)v

そろそろ藤が咲き始めているかなと思って様子を見に行ったんですが、想像以上に開花が進んでいました。
さすがに満開とまでは行きませんが、3分~5分咲きと言った感じ。
日当たりのいい場所では満開に近いところもありました。

藤まつりは5月7日までですが、おそらく来週末くらいがピークでしょう。
GW後半には散っている可能性大ですね(^◇^;)
(そう言えば去年も子供の日には完全に終わってました) 

花を撮っていると年々開花が前倒しになっているを感じます(;^_^A
亀戸天神の藤も昔はGWが終わるまで十分楽しめたんですが、今は一週間から十日近く散るのが早いです。
やっぱ地球温暖化の影響でしょうかねぇ(;´Д`)

2017_04_23_01

2017_04_23_02

2017_04_23_03

2017_04_23_04

2017_04_23_05
亀戸天神の藤は昔はもっと大降りで花も大きかったんですが、いつ植え替えたのかワタシが写真を撮るようになってからは、ちょっち貧弱な感じが否めませんでした。
でも今日見た藤は大きさはともかくとして、花の多さも色の深さもなかなか見事でした(*^^)v
植え替えた藤がようやく育ってきたわけですかね(笑)


そして新宿御苑は、桜の季節もいよいよ終わりと言った感じです。
八重桜や菊桜系の桜が満開でした(^.^)
風が吹くと散る花びらで花吹雪が舞っていました♪

満開の福禄寿(^.^)
2017_04_23_06

薄いクリーム色の鬱金は散る間際になると赤みを帯びて来ます。
2017_04_23_07

2017_04_23_08

こちらは緑の桜・御衣黄。これも終わりに近くなると赤くなってきます。
2017_04_23_09

2017_04_23_10

初夏の花・シャガがいっぱい咲いてました(*^^)v
2017_04_23_11

つつじ山もだいぶ色づいてきました。
こちらはGWあたりが見頃ですかね(^.^)
2017_04_23_12

昨日の雨で洗われたせいもあるのか、今日の新宿御苑は新緑が鮮やかでした。
季節は初夏を迎えつつあるようです(*^^)v

今日はどこに行くか、いろいろ迷ったんですが梅の盛りということで近場の梅の名所を回ることにしました(^^)v

まずはバスに乗って亀戸天満宮へ。
2017_02_19_01
亀戸のメジロさんは新宿御苑に比べるとやや小さめな気がします。
たまたま撮ったメジロが小さかったのか、新宿御苑の方がエサが豊富なのか(^◇^;)
今の時期は花が少ないからトリさんも大変ですよね。
2017_02_19_02
2017_02_19_03
2017_02_19_04
2017_02_19_05
2017_02_19_06
2017_02_19_07
昨日から梅まつりが始まっているので、混まないうちにと9時前に着いたんですが、ちと失敗でした(^◇^;)
人が少ないのはいいんですが、冬はその時間だとまだまだ太陽の位置が低くて、周りを建物に囲まれいる亀戸天神はお日様が当たらない木が多いんですよね。
日陰にならないように撮りたいなら、人が多くても昼頃の方が向いていると思います(^_^;)

そして亀戸から東武線で小村井の香取神社へ。 2017_02_19_08
ここの神社はすごく小さいんですが梅の種類は多いです。
香梅園と名付けられた小さな梅園もあるんですが、何故か今日は閉まってました(__;)

こちらも昨日から梅まつりを開催しているんですけど、今日は町会のお偉方とかが来ていて神事を行っていたようですから、それが終わってから開けるんですかね。
そこを目当てに来ている参拝客も多いだろうに(ワタシもその1人ですが)お預け食わさなくてもいいんじゃないかなぁ、なんて思ってしまいました。
まあ、小さな神社だから日頃の運営が大変なんでしょうねぇ(^◇^;) 2017_02_19_09
2017_02_19_10

↑このページのトップヘ