つれづれなるままに

一眼レフ 永遠の初心者(^o^)・KAZUの写真日記

カテゴリ: 写真

新宿御苑はいよいよ桜の季節に突入しました(^^)v

今日も朝イチで行ってきたんですが、9時の開園時には入場券売場に長蛇の列が出来てました。
一年で唯一、年間パスポートの有り難みが分かる時期です(笑)
混雑を尻目に、専用の出入り口からササッと入れて優越感を感じられます(爆)

今回も80-300mmの望遠レンズを持って行ったんですが、やっぱり18-300mmの高倍率との写りの差は歴然でしたね(;^_^A
望遠端ではそれほど差は感じないんですが、80mm程度で撮った場合の差がワタシのような素人でもハッキリ分かるんですよ(ーー;)
新宿御苑では、あまり18~100mmを使うことはないので、やはりこの80-300mmが御苑専用レンズになりそうな気配です。

満開の修善寺寒桜。後ろの緑のシートが無粋ですが(^◇^;)
2019_0317_01

早咲きのヨウコウが咲き始めました(^o^)
2019_0317_02

2019_0317_03

カンヒザクラもほぼ満開
2019_0317_04

枝垂れ桜も日当たりの良い場所は咲き出しています。
2019_0317_05

高遠小彼岸。
2019_0317_06

マメザクラ。
2019_0317_07

ツツジ類も早いモノは咲いてました(^^)v
2019_0317_08

ボケも満開。来週末までは持たないかも(^◇^;)
2019_0317_09

2019_0317_10

この他にもいろんな花が咲き出していたんですが、やはり桜を見るとそっちの方に引っ張られてしまうのが日本人の性(笑)
日本人のDNAには桜を愛する遺伝子でも組み込まれていそうな気がしたKAZUでした(爆)

はい、今日も今日とてお約束の新宿御苑(笑)
主役は梅から桜に変わりつつあります。
もうすぐ新宿御苑が一番華やぐ季節がやって来ます(^^)v

新宿御苑の桜のいいところは、なんと言ってもその種類の多さでしょうね。
早咲きの寒桜から遅咲きの八重桜まで、2月の終わりから5月始めまでいろんな種類の桜が楽しめます♪
ま、その間は半端ない人出になるんですけどね(^◇^;)

梅も種類によってはまだまだ見頃です。
2019_03_09_01

二週間前は蕾一輪だった修善寺寒桜。今は五分咲きと言ったところでしょうか(^^)
2019_03_09_02

オカメサクラ。なんでまたこんな名前なんでしょうね(;^_^A
2019_03_09_03

カンヒザクラ。
2019_03_09_04

寒桜は個体によってずいぶん咲き具合が違います。もう完全に散ってしまった木もあれば、まだまだこれからという木もあって、しばらくは楽しめそうです(^o^)
2019_03_09_05

春を告げるのは桜だけではありません。ツクシも芽を出し始めました♪
2019_03_09_06

ハクモクレンも一気に咲き始めました。
2019_03_09_08

ふきのとう。
2019_03_09_07

そしてボケの花も(^^)v
2019_03_09_09
2019_03_09_10

春の花は一斉に咲き始めた感がありますが、野鳥の方はそろそろ渡りに入ったようです。
二週間前は、あちこちで見かけたツグミは今日は一羽も見つけられませんでした。
見かけたのはシジュウカラとメジロとヤマガラ。
なんとか撮れたのはこのヤマガラさんだけでした(;´Д`)
2019_03_09_11

はい、お約束の新宿御苑です(笑)
今日は御苑の無料開放日で朝から結構な人出(;^_^A お天気もよく風もなくて、まさにお散歩日和でした。
花の主役はそろそろ寒桜から梅に変わりつつあります。日当たりの場所の寒桜は散り始めていました。
2019_02_24_01
2019_02_24_02

アイリスの一種でしょうか。まさに春を感じさせてくれました(^・^)
2019_02_24_03

マンサクの花も見頃(*^^)v
2019_02_24_04

満開の河津桜(^∀^)
2019_02_24_05

一輪だけほころんでいた修善寺寒桜。暖かければ週末には見頃になるかも?
2019_02_24_06

そしてこちらもお約束の鳥さんシリーズ(笑)
でも今日はあんまり種類は多く見つけられませんでした(^◇^;) やっぱ一番見つけやすいのは真冬の12~1月頃なんでしょうね。
ツグミとかはもう来月に入れば渡りに入ってしまうらしいです。

常連さんのシジュウカラ。今、御苑で一番見つけやすい鳥さんです(^^)v
2019_02_24_07

そしてこちらも見つけやすいツグミ。
野鳥の中では比較的大きいせいか、あまり警戒心が強くありません。人が近づいてもあまり気にする様子もなし(笑)
2019_02_24_08

日陰で撮ったせいか、やや膨らんだメジロ(笑)寒かったんでしょうかね(^◇^;)
2019_02_24_09

こちらは久々のシロハラ。誰もいないはずの茂みでガサゴソ音がしたら、たいていコイツがいます
2019_02_24_10

これは別の場所で見つけたシロハラ。茂みの奥の方にいたんですが、なんとか撮れました(;^_^A
2019_02_24_11

ご無沙汰してました(;^_^A 久々の更新です。

家人の病状は全快とは行かないんですか、小休止と言ったところで(笑)
なので自分自身の気分転換に久々に新宿御苑へ出かけてきました。今年初めての撮影です(*^^)v

去年の今頃も家人の入院等でバタバタしていて、結局冬の野鳥も梅も桜も撮れずじまい……。
せっかく野鳥用に望遠レンズ買ったのに、今年も使わずに終るのかなぁなんて思ってたんですが、やっとこさ出番が来ました(^∀^)

新宿御苑は確か秋から行ってなかったのでほとんど半年振り。
このところ寒い日が続いていますが、御苑では春の足音が聞こえてきてました(^^)v

ロウバイは今が見頃、青空に黄色の花がよく映えてました♪
2019_02_10_01

御苑の梅の見頃は週末くらいになりそうです。
2019_02_10_02

白梅は紅梅より少し咲くのが遅いようです。まだ蕾の方が多め。
2019_02_10_03

春を告げる福寿草。昨日の雪が溶けて露に濡れたように光ってました(^^)
2019_02_10_04

一番見頃だったのが寒桜。
御苑の桜は種類が多いので寒桜を皮切りに次々といろんな桜が咲き始めます♪
2019_02_10_05

そしてその桜の蜜を目当てに集まってくるのがメジロ。
寒桜の木に、まさに【メジロ押し】状態になってました(笑)
2019_02_10_06

鳥に詳しいお友だちのおかげで、少しは名前を覚えました。これは確か【シメ】(^^)v
2019_02_10_07

言わずとしれたツグミ。
2019_02_10_08

これもツグミなんですが、少し小降りで丸々してました。ひょっとして幼鳥かな?
2019_02_10_09

お馴染みのシジュウカラ。
2019_02_10_10

足元に木の実を押さえ込んだヤマガラ。
2019_02_10_11

一瞬だけ茂みから姿を見せてくれた鳥さん。これはアオジかなぁ(^◇^;)
2019_02_10_12

今日は去年に買っておいたNikonの70-300mmの望遠レンズを使ったんですが、撮っていてハッキリシグマ18-300mmとの差を感じましたね(^◇^;)
当たり前と言えばそれまでなんですけど、やはり同じ300mm端でも高倍率ズームの300mmと望遠レンズの300mmとでは随分差を感じます。

少なくとも私クラス(笑)が使うのなら、このキットレンズの望遠で十分だと思います。
300mm端なら、かなり大きく写りますし、逆にこれ以上の拡大率になると今度は被写体の鳥さんをファインダーに捉えるのが大変そうです(^◇^;)

御苑で使うのなら、このレンズ1本でイケそうです♪
でもそうなるとシグマ18-300mmの出番がなくなりそうなんですよね~。どうすべぇ(^^ゞ

消費を促進するため、イベントの定着を狙う企業の思惑もあってか(笑)年々派手になっていくハロウィン(10年くらい前にはハロウィンなんてハの字も出てこなかったんですけどねぇ)(^◇^;)
ま、そのおかげで西洋館の飾り付けも気合いが入ってます(*^^)v

今年は各々の西洋館で飾り付けられた部屋数は少なめでしたが、その分内容は濃かったように思います。
まあ毎年通ってると去年のグッズの使い回しなんかにも気付いてしまうわけで(;^_^A
でも去年とは違う使い方がされていて、知恵を絞ってるんだなぁと製作した方々の苦労が忍ばれました。

山手西洋館のイベントは入場料がタダなので、写真を撮りに行く身としては非常に有り難いです。
西洋館専用レンズと化しているシグマ18-35mm、今回も大活躍してくれました(^^)
2018_10_21_16
2018_10_21_17
2018_10_21_18
2018_10_21_19
2018_10_21_20
2018_10_21_21
2018_10_21_22
2018_10_21_23
2018_10_21_24
2018_10_21_25
2018_10_21_26
2018_10_21_27
2018_10_21_28
2018_10_21_29
2018_10_21_30

↑このページのトップヘ